PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

八方尾根上部!

2006年12月16日(土)

柳沢さん グレッグ ヘロ丸 namy BORI

IMGA0373.jpg

実はまるで未体験の八方BCエリア、
夏山で来たときはあったがスノーシーズンはこれが初めて。
前夜にお誘いがあったが、その夜は会社の忘年会であるにも関わらず
しっかり飲み食いをひかえていたので体調万全ということで行ってきました。
入門コースとはいえ若干の緊張感を持って…



IMGA0379.jpg

最上部のリフトはまだ動いてないのでそこから歩き始める。
今シーズン初?のちゃんとした?BCスキー、乾燥天然雪、シール登り。
道具もゴーグル、ザック、テレブーツが初おろし。
滑りではなくブーツデビューが歩きからとは何とも。

やっぱり身体はなかなか前へ進まない。
風にさらされるとなおさら、でも多分これでも今朝の体調はいいはず。
シーズン初めはまあこんなもんでしょうと、
ここはどこかはわからないがドロップポイントへ到着、
後で地図見たら八方池のちょっと下だった。
ここで先に帰らなくてはならない柳沢さんとグレッグは来た道を引き返し、
残ったうちらアルペン(ヘロ丸)、スノーボード(namy)、テレマーク(自分)の
それぞれ道具の違う3人は尾根の南側の広い斜面を滑りました。
↓はヘロ丸とnamy、至福のランでやした。

IMGA0384.jpg IMGA0389.jpg

相変わらずオープンバーンに慣れていない自分は、
浅く締まっている雪質や地形から予想される
スピードやら何やらについてゆくのがやっとで、
転倒しなかったことと下までノンストップで通せたことだけが
病人のくせによくやったと我ながら誉めてやりたいところだ。

完全に今日は全身運動、体力も使い果たしました。
帰りの兎ゲレンデもスキーを使った下山状態で、ここが一番辛かった。

| snow2007 | 22:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/84-aa165891

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。