PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

戸隠奥社滑雪復帰祈願


091123togakushi-1.jpg    091123togakushi-2.jpg

ここに行くのが回を重ねるごとにきつくなってきました。
かといって途中敗退するとスキーができなくなるような気がするので、
力を使い果たしながらも何とかゆっくり時間をかけて到着しました。

パワースポットとしてかなり有名なのか新そば祭りの最終日だからか
たくさんの人たちが参拝にきてましたが、もちろん全員に抜かれました。

遊歩道内のまわりの葉っぱはほとんど落ちきって、
戸隠高原一帯もだいぶ日が入り明るくなっていい感じです。

ここに来るのにそろそろ杖が必要のようです。

| 日常 | 22:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつも通る道なのに
私も昨日、今までMTBがフロントアウターで登れた坂道でしたが、フロントをインナーまで落とし、息を切らしもがいてももがいてもナカナカ前に進まない屈辱を味わいました。
病気のためなのか、アーチストの効果として、心臓をそれ以上回さないようにしているためなのでしょうか?
いずれにしても、無理はしないようにと、体が訴えているのかもしれませんね。
少し悲しい話です。

| MK | 2009/11/24 19:27 | URL | ≫ EDIT

MKさん

それはやっぱり夏よりは冷たい空気を吸っているせいもあると思います。
毎日飲んでる薬の効果と正反対のことをやろうとする場合、
それ以上いってはいけない境界線を常に身体で感じていなければならないでしょう。
次回は富士山登りで使うような携帯酸素でも持っていってみますか(笑)。

| BORI | 2009/11/24 23:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/416-3e2d196b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。