PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

信越トレイル・牧峠越え


091001makitoge-1.jpg    091001makitoge-2.jpg

もちろん信越トレイルなんかこの身体で歩けるわけないですから、
全面舗装道を車で飯山市から上がり牧峠のみ通過して上越市側に下りました。

2005年のGWは同じ道をXCスキーで飯山市側を往復したこともありました。
もう病気にはなっていましたけどあの頃はまだ全然元気で、
峠周辺の山の滑れる斜面ははじから雄叫び上げながら滑り倒してました。

091001makitoge-3.jpg    091001makitoge-4.jpg

今ではその頃の思い出に浸るのみ、 ↑遠くに米山(未踏)を望む。
昔はあんなに雪山ではうるさがっていたスノーモービラーにお願いしないと
もう残雪期のこの峠にはくることはできないでしょう、
あ~それ以前にエンジンが直接心臓に響く乗り物は禁止だったりして。


| 日常 | 00:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

甲信トレイル?
一番最後の甲信県境トレールは、元気だった最後の秋、信州峠から入り、自然監視員の仲間たちとの横尾山山頂ピストンでした。
それ以来は、せいぜい野辺山付近の県境の大門川河畔でザゼンソウ群落を彷徨う程度ですが、昨年も一昨年も出掛けませんでした。
私も拙宅から金峰山、八ヶ岳、鋸等の稜線を眺めるに付け、もうあそこには行けないんだ!と思う毎日です。

| MK | 2009/10/06 21:28 | URL | ≫ EDIT

MKさん

自分もあのあたりは甲武信岳に日帰りでいったのみです。
金峰山や瑞牆山も未踏のままでで病気になりましたが
いまもこれからの目標として晩秋の飯盛山に登ってみたいです。

| BORI | 2009/10/07 01:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/400-5862a86e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。