PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

四阿山

2008年3月15日(土)

080315azumayasan-o2.jpg

BORI

初めていくコースなので様子がわからないものの、
遠くから見るにそのメローな山容と最近の温度上昇やら雨で
ウロコ板でも登れるだろうとなめてかかったのが大間違い。




080315azumayasan-o1.jpg

↑このちょい先でタイムアウト、要は敗退です。
出発は8時で登行終了15時。
もともと距離は長いと思ってましたが、標準4時間で山頂までいけるのに
7時間もかけてここまでとは病人とはいえ何とも情けない。
しっかりしたシールつきのテレ道具でいけばもしかしたら、
15時ぐらいには山頂に着けたかもしれないが。
それでも牧場トップでやめないでここまでこれただけよかったです。

080315azumayasan-o3.jpg    080315azumayasan-o4.jpg

せめて根子岳の高さよりは登りたかったので少しは満足。
もうちょっとザラメが締まればウロコでもいいと思うが
もうその頃には雪がなくなっていることでしょう。

080315azumayasan-o6.jpg

↑滑りのほうは楽しめないってゆう事前情報だったが、
傾斜が緩すぎてってとかそうゆう意味ではなくて
ほぼ南斜面で雪質が悪すぎるってーことかい。
スキーのトップがゆるんだザラメの深いところにもぐりこみ前転すること何十回、
革靴なので不安なところは超大開き腰引けボーゲンで。

080315azumayasan-o7.jpg

陽当たりがいいので安心して遅くまで遊んでいられるが、
↑の牧場に出てホッとしたのかうっぷんを晴らすかのような
大回りターンで滑ってみるがここでも深みにつかまりフロントダイブ。
リベンジは来シーズンパウダー時季に、
道具は真面目にK2アンチピステスキーアイゼンつきで。

| snow2008 | 00:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

四阿山って遠いですよねー!
鳥居峠からXCでアプローチし、途中からツボ足で登ったこともありますが、冬のピークに立てたのは何度目かの挑戦の末でした。。。(ホテルからスノーシューで5時間でした)

スキーだと下りが早くていいですね。歩きだとタイムアウトが1時頃になってしまいます。
私のテレマークでは祠までが精一杯で、それ以上登ると滑って下れません(;-;)。でも祠までの登りとそこからの滑り、楽しかったです。

| sakusaku | 2008/03/16 10:17 | URL | ≫ EDIT

sakusakuさん

自分も半分近くはツボでした。
スキーはいてても穴に落ちるし。
滑りのときでも日常にくらべたらありえない転び方。
起き上がったらストックなど完全埋没してるし
足とか手とかスキーの向きが理解不能だったり。

敗退したのでホテルの野天風呂は次回にします。

| BORI | 2008/03/16 22:56 | URL | ≫ EDIT

ホテルの温泉、ちょっと塩素臭かったので今市でした(u_u*)

| sakusaku | 2008/03/17 08:10 | URL | ≫ EDIT

一昨年の今の時期に行きましたよ。
上部はガリガリ。中間部はまぁまぁ。(樹林が濃すぎたけど・・・。)
下部(牧場)はべたべたでした。
GTS・Superと革靴でした。
天候悪くて降雪中に牧場で遊ぶにはいいかなっていう感じですね。
ピークはもういいや・・・(^^;

| HOKUTEN | 2008/03/17 20:16 | URL | ≫ EDIT

sakusakuさん
塩分制限あるのでやめときます。

HOKUTENさん
あの尾根の感じはわりと好きなんですけどね、
積雪があと1mあったら雪悪くても楽しめそうだけど。
来シーズン手段は選ばないので、あと1回ピークねらいにいきます。

| BORI | 2008/03/17 20:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/242-4e4c77ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。