PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

高デッキ山

2008年2月2日(土)

080202takadekki-1.jpg


BORI

大橋林道からウロコ板で黒姫山方面に向かって
行けるところまで行ってみようかってやる気まんまんだったんだけど、
大橋の駐車スペースが人と車でとても賑やかだったので
戸隠スキー場からどっかに登ろうか~ってゆー企画に変更しました。






久しぶりに飯縄山登って西登山道~中社ゲレンデってーのはどーだ、
と結構乗る気でしたが南側の雪質が微妙にブレイカブルだったのでやめました。
おそらくウロコでは急すぎて登れなっかっただろうし滑りも楽しくなさそうなので。

080202takadekki-2.jpg     080202takadekki-3.jpg

で雪質がある程度保たれている北側高デッキ方面へ。
↑ここは今回のコースの最初にしていきなりクライマックス、
お約束通り登り返してもう1本滑りました。
この後はどこ行っても滑りは楽しくありません。
ほぼXC地形でウロコ板にはいいかも。
自分は運動量を増やさないと普通に飲み食いできないので
とりあえず高デッキ山頂目指します。

高デッキと南峰の鞍部付近まで上がったあたりで
どこかに引っ掛けておいたサングラスがないことに気づき、
滑りながら探していると今度はザックに縛っておいた
ジャケットもなくなっていて再び鞍部まで登り返して
再び滑りながら探しました、ので何やかんやで山頂はやめにしました。
結局ジャケットはかなり下のほうで落ちてましたが
サングラス(低価品)は諦めました、無駄に登り下りはしましたが
カロリー消費という目的ではよかったと思います。

080202takadekki-4.jpg

ひたすら身体を動かしたい人、帰っておいしいビールが飲みたい人は
↑の原野をXCなりスノーシューなりで走りまわれば楽しいと思います。

この後スキー場に戻り、そのままウロコ板革靴で
アイシーな上級コースを自虐的ゲレンデテレマーク。
完全に内膝雪面に擦りつけながらターンコントロールしてます。


| snow2008 | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/226-fffe1095

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。