PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

乗鞍 2003~2004!動画UP !!


music by THE ATARIS

動画ネタはだんだんと古い映像にさかのぼっていますが、まあ仕方ないっすね。
まだ自分の病気の症状が出てなくてスキーさえしてれば
一生病気なんてしなんで長生きできるって思っていた頃。
自分も1シーン出ていますが素晴らしく元気に滑っています。

乗鞍にいく前日に乗鞍の動画をUPするのは、
乗鞍にいくためのモチベーションを高めているだけなのかもしれないが。
いけば楽しい1日を送れるってわかっていても、
最近腰が重くてなかなか土曜日からでかけられません。
かといってうちで何もせず、だらだらしていても筋力体力UPにはならないので、
何か生産しなければという思いにかられて動画をUPしているってーことですか。

たまには料理なども、むきになって生産してます。


| movie | 22:17 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんにちは ボリさん
まぁまぁの日々を送ってるようでなにより
まぁ 動画を見ていて思ったのだが

毎年 並木荘に泊まって夏スキーしていたのに
自転車持って行くのは 考え付かなかった。
失敗!

| ken | 2007/09/09 15:21 | URL | ≫ EDIT

BORIさんこんにちわ
ゲレンデでは見れないハードな滑りは乗鞍へ行けば見れるのですね~
白馬や猫又谷で山スキーを見たことはありますが・・・来年梅雨の晴れ間に乗鞍へ見学に行きます。

| けやき | 2007/09/10 17:15 | URL | ≫ EDIT

kenさん

おかげ様で現状維持しております。

大雪渓からスキースノーボーダーが自転車で下る文化が始まったのは、
一般車乗り入れ禁止なってからだと思いますが。

理由は、土日2往復4000円のアルピコバス代を節約のため、
バスの時刻を気にせず遅くまで滑りまくりたいから、
またはただ単に気持ちいいから←多分みんなこれだと思います。


けやきさん

この時季の大雪渓でのスキーは滑る距離が短いので、
山スキーというよりはリフトのないゲレンデスキーみたいなもんですよ。
ただし下のほうで止まりきれないで転倒すると、
そのまま滑落して岩に激突し血を見る恐れがあるので、
そういう意味ではハード?な滑りですが。

| BORI | 2007/09/10 23:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/168-2cc798bd

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2009/02/06 09:04 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。