PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

snow lovers forever

06tateyama-1.jpg

針ノ木、立山と山岳雪崩事故が続いておりますが…
GWまでの4月の雪山は春でもあり真冬でもある微妙なコンディション、
天気図を見ても気圧配置が複雑で移り変わりが速いこと。
情報の少ないこの季節、高山地帯に入るのは何となく躊躇してしまいます。
お亡くなりになられた方のご冥福と怪我をされた方の回復をお祈りいたします。

と同じくこの季節、海外からも訃報が入ってきたり…
去年はダグ・クームスが転落死してしまった同じ時季に、
カナダBC州でヘリスキー中に雪崩が発生、
日本人を含む2人が巻き込まれ死亡するというニュースが…

その中の 松井大輔さん という方の名前を聞いたときに
何となく気にはなってたもののピンとこなくて
後で知ったことですが
ブラボースキーの編集者でありフリースキーのイベントなど取り仕切ったりと
いろいろな面で本当にこれからの人でした、まだ27歳という若さで…

自分が初めに「エンドレスフォールライン」というHPを立ち上げたときに
ブラボースキーのウエブサイトのリンクをメールでお願いしたことがあって、
その返信をすぐに送ってくれたのが彼でした。
「喜んで了承します、これからも応援よろしくお願いします…」
みたいな短い文章でしたがそんなところからも
この業界でやっていく熱い思いや
雪を愛する全ての人のために自分も頑張る
というような印象をストレートに感じました。

彼は逝ってしまいましたが
今、最近まわりでは真剣に
雪山、大自然、スキー&スノーボードを愛する人たちが増えてきました。
彼が残してくれたもの、
そしてこれから自分たちが作り上げてゆくものを大切にして…
これからも滑り続けていきましょう。

| 日常 | 00:20 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ 知っている人が事故で逝ってしまうのは本当に悲しいものですね。
私は昨年3月所属している山の会のチーフリードを含めた3名を八ヶ岳で失いました。山だけではなくプライベートでも親しくしていましたので信じられませんでした。一年が過ぎやっと現実として受け止めることができるようになりました。

| けやき | 2007/04/20 19:44 | URL | ≫ EDIT

けやきさん
今回の針ノ木の雪崩にしても、自分が健康な身体だったら同じ日に行ってたかも知れなかったので…敗退しても目的が叶えられなくても判断に迷ったら、生きてうちに帰れれば風呂に入ってうまいビールが飲めるぞってまずは考えます。

| BORI | 2007/04/20 22:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/130-fe8e4ddb

TRACKBACK

雪崩雪崩(なだれ)とは、山岳部の斜面上に降り積もった雪が重力の作用により、早い速度で移動する自然現象である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

| 日本の心-四季折々の風情を感じ... | 2007/07/28 11:48 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。