PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒姫山麓御巣鷹林道!半分も歩いてないよ

2007年3月24日(土)

BORI

070324osutakarindo-1.jpg

週末の運動義務を果たすため雨が降り出す前にウロコ板でXCにいきました。
いろいろとこれからのことを考えるときには温泉の露天風呂なんかいいと思うが、
自分の場合こうやってとぼとぼXCで歩きながらもの思いにふけってるほうが
無理なく身体を動かせるので性に合ってるかな。



070324osutakarindo-2.jpg

黒姫のスキー場から林道は始まるが、
スキーヤーがみんなえらく気持ちよさげにカービングしているので
4時間券ゲレンデスキーでもよかったかなと少し思ったりして。
でもこうゆう日に限って太板プラ靴もってきてないんだよね~
天気も下り坂景色も霞んでてやる気もいまいちだが、
いけるところまでいきましょ~

「ごりん高原」のスキー場もついに滑ることなく廃業になってしまったし、
そこをやってた会社もかつてはここの黒姫山北斜面をスキー場として開発して
「杉ノ原」とゴンドラでつなげようとか壮大なプランもあったようだが、
今となってはそんなことやらんで本当よかったじゃん!とか
考えることはその程度ですが。

070324osutakarindo-3.jpg

2時間ぐらい歩いて送電線が交差するところに出ました。
初めて見る風景、何か夢の中にでてくるようなすごくいいところでした。
多分これ以上先に行くと後戻りはできないような気がしたので今日はここまで。
かといっていまいち物足りないので尾根に入り1455m地点まで登りました、
こんな感じの自由度がこのウロコ板のいいところ、
今日は雪もべたついているので大変登りやすいです。

070324osutakarindo-4.jpg    070324osutakarindo-5.jpg

1455m付近に着きました↑は妙高山方面と道具と自分。
しばらく休んでいるとここで雨があたってきたので慌てて帰る体勢へ。
お楽しみの林道までのスキータイム!
雪はヘビィー&ウエットで連続2ターン以上無理です!
膝も壊したくないので慎重に。

070324osutakarindo-6.jpg

↑今シーズン最も黒姫山に近づいた瞬間。
右のほうの稜線の向こうには火口原があるが近そうな感じだ、行かないけど。

林道の帰りは立ってるだけで勝手にスキー場まで滑ってきます…
というわけにはいかずストックで漕いだり歩いたり40分かかりました。
うちに帰って地図見ると御巣鷹林道全長の半分にも達していなかった。
でもあとの半分は禁断の地なので次回機会があったら心していかないと…

| snow2007 | 00:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

黒姫XCいいですね、来シーズンの目標に入れます!
「あとの半分は禁断の地」って、危ないところなんですか!?

| sakusaku | 2007/03/26 15:11 | URL | ≫ EDIT

いいですね
黒姫山 地図みて想像ふくらましてます。 僕の地元付近にはない地形です

ところで自分、来期のゲレンデ用板にとネットでチェックしてました。
ファットでツインチップの板で柔らかい板ないかなと思っていたら・・・
SCRACH BC?とかいう板履いているとかおっしゃっていましたよね。 どんな板ですか
今の時期だと安く手にはいるのでなにか買ってみてもいいかな

| ゆう | 2007/03/26 22:15 | URL | ≫ EDIT

sakusakuさん
禁断の地はユートピアとか楽園と同じ意味です。
そこに足を踏み入れたら行き着くところまでひたすら前に進むのみ、
家にも帰らず実社会にも背を向けて…そうゆう意味で危ない?
他に針ノ木峠の向こう側「針ノ木谷」は
私的に禁断の地に指定しておきました。

| BORI | 2007/03/26 22:18 | URL | ≫ EDIT

ゆうさん
黒姫山をはじめとする北信五岳みんないい山ですよ~
↑のトップ画像は根子岳からの北信五岳です!

「SCRACH BC」はアルペン用でバックカントリー&飛びというカテゴリーに入ります、飛び系の板はテレではオールラウンドでいいんですよ!自分のは05モデルでセンター幅88cm、BCパウダーからゲレンデのコブまで広い用途で使える限界の太さだと思います。この板は自分の仲間内では他に3名所有しています。最近のやつはさらに太くなってわかりませんが
あまり柔らかくはないほうだと思います。実際今使ってるのはこれとフィッシャーのウロコ板のみなので、来シーズンはBC向けにK2の「ANTI PISTE」が試乗してよかったので買おうか考え中です。

| BORI | 2007/03/26 22:41 | URL | ≫ EDIT

topの写真きずきませんでした。あ~、やっぱり遠くに見えた白い山、根子岳なんだ。
木、金、(土)夫婦で、妙高に行くと思います。 

ありがとうございます。飛び系の板はテレではオールラウンドなんですか。 
自分、靴はT2で板を踏まないで楽に滑りたいので、柔らかい板が欲しい・・でも柔らかすぎはだめ。 狙いは88mmぐらい

試乗会でもK2の扱いやすくて、柔らかいワールドピステやスーパスティンクスなんかが自分の滑りには合ってるんだけど、ちょっともの足りない。 88mmのワークスティンクスは滑りにくかった。
BDで88mm位のファットがすごく良かったんです。けど高いし、来期モデル。
サロモンのGUNやアルペン用の板でもこの辺の板、物色してます。 でもやっぱりアルペン用だから硬めなのかな よくみると良く似たモデルが数年前からたくさんありますね

| ゆう | 2007/03/27 09:52 | URL | ≫ EDIT

88cmじゃなくて88㎜でしたね。
やっぱり実際に乗ってみるに越したことはないです。
GUNはテレでは硬いらしいです。

| BORI | 2007/03/27 18:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bori.blog70.fc2.com/tb.php/124-87eb9582

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。