2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

草津白根山


090627kusatsushirane-1.jpg    090627kusatsushirane-2.jpg

R292志賀草津ルートの有名観光地です、過去に何回も来てますが。
病人の自分でもバテながら20分ぐらい、健康な人で10分ぐらい、
疲れを知らないこどもだったら5分ぐらいで駆け上がることでしょう。
自分は弓池周辺の平坦な木道でも落ちないように多少の緊張感をもって
2~3周もすればよい運動になるでしょう、
花でも咲いてなきゃ飽きますが。


Yamada Pass Snow Area
 
    ↓↓↓

≫ Read More

スポンサーサイト

| 日常 | 22:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BravoSki 2010!!

526090-1.jpg

2009シーズン、この後滑るかどうしょうと悩んでいるにもかかわらず、
去年まで9月発売だったブラボースキーが今年はもう出ています。

来シーズンの身体的なことはまったく予想できませんが、
とりあえず読んだり見たりして頭の中では盛り上げておこうと思います。


bravoski.com

| 日常 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒姫高原御鹿池


090625kurohimesanroku-1.jpg    090625kurohimesanroku-5.jpg

森林療法?のためのメッカ??といわれる黒姫の癒しの森です。
東登山口Pに車をとめて林道~御鹿池~童話の森~知らない山道と
2時間半ぐらい辺りをやみくもに1周してきました。

ひたすら先を急いでおりやしたので、まったく癒されませんでした。
池周辺は団体様でもいらっしゃらない限りは静寂です。
座禅や瞑想などするとよいと思います、熊の気配に怯えますが。
そんな時は手に熊よけの音のするやつをぶら下げて規則的な間で
ちり~んちり~んと鳴らしながら無の境地に入りましょう。
よその人に見られたら引かれること間違いなし。

マニア情報
 
 ↓↓↓

≫ Read More

| 日常 | 23:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーパーマーケット


090622-1.jpg    090622-2.jpg

前からよく買物をしている駅近くのスーパーは前は歩いて行けたが、
今は引っ越して遠くなってしまったので車でいきます。
まー別にここでなくてもいいんですが、
月曜日は卵が安いとか野菜果物が新鮮に見える?とか
バナナ不足だった時もここに来れば真っ青なやつが並んでたとか
たいした理由はないですけどね。

でも駅の近くは人通りが多くて活気があっていいっすね。
何かのインフルエンザをもらわないように、さくっと帰りますけど。

| 日常 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静寂の光ヶ原高原

090619hikarigaharakogen-1.jpg    090619hikarigaharakogen-2.jpg

信越トレイルの誘客のために、半月早めに関田峠の冬期通行止めが解除された
5月中旬ぐらいには行きたかったですが、残雪もすくなかったろうし
その頃の状態は多分すすんで遠出できるノリではなかったのでしょう。
ここは昔から何回も来てるわりには、飯縄山~日本海の大パノラマの
納得のいく景色が望めたのは過去に2回ぐらいですか。
今回も軽く晴れてはいましたが、やっぱり
霞んでいてナイスビューは見れませんでした。

平日も週末もたいして人は来ないし観光地としてどうかと思うが
このさびれている雰囲気がたまらなくいいです。
牧場内はあまり説得力のない立入禁止の札も出てますが、
とくに管理している人も見えないので毎度のことですが
進入して適当にあたりを散策しました。

| 日常 | 00:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何となく6月の診察日だった




先週の日帰りドックの画像診断により主治医の病院に送られたが、
金土月とほぼ連日利尿剤注射で肺の状態は良好、いつもの処方箋
を出してもらいこれでまた来月診察でよくなりました。
初めて自分の心肺画像を見た先生はびっくりすると思いますが、
自分は常にこの程度(これ以上はよくならない)の
低レベルで自己管理生活しているのでとくに心配いらないです。

↑臓器移植者アスリートの星、スノーボーダー「クリス・クルーグ」
長野五輪後、原発性硬化性胆管炎を発症、肝移植手術を経て
次のソルトレイク五輪では大回転で銅メダルを獲得する復活振り。
日本でもちょっとニュースになってるし本もでてたりするので調べてね。
↑のドキュメンタリーフィルムは再び与えられた尊い命への感謝、
この素晴らしい人生を全力で生きる(訳してませんが)ことの
決意などを強く訴えたいんだと思います。

臓器移植法改正、
日本ではいろいろ問題も多いし先延ばし延ばしになったりしてますが、
より多くの子供たちが救われ幸せな人生を再び送れるように
当たり前のようにクリスのようなアスリートが活躍する
No barrier な世の中になってもらいたいと希望します。

| | 08:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

200000㎞ !!!


090613-1.jpg

13年半で我が家のカローラ、ようやく20万キロ越えました。
もうちょっとはやく達成する予定でしたが、
いろいろあって乗る機会があまりなかったので。

もうだいぶ先は見えてきているけど、
まだ走ってる最中にハンドルとれたり屋根ふっ飛んだりしないから
まだまだあっちこっち乗り回したいとは思うんだけどね。

多分次に買い換えるとしたら軽になると思いますが。
ハイブリッドを買うのがエコか、古いのを壊れるまで乗るのがエコか
もう車なんか使わないってーのが最もエコなのか?
とりあえず今自分は車がないと病院にいけませんので。

| 日常 | 17:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は日帰り総合検診


090612-1.jpg

そもそも言葉の意味などどうでもよくて、耳に聞こえたことを
そのままずーっと間違えて記憶しているものはたくさんある。
今日まで「人間ドック」のことを『人間ドッグ』だと思っていた。
『人間ドッグ』だったらよっくよく考えたら人間犬か犬人間か、
ソーセージの代わりにケチャップとからしをかけられた人間が挟まっている
ホットドッグのようなものとか、いろいろ限りなく想像してしまうのは暇だからです。

今回は日帰りドックということで普段はやらないような
超音波をあてていろいろ見せてくれましたけど、
心臓以外の臓器はあまり興味ないのでさらっと流しました。
いずれにせよ心不全の影響でどこの臓器も
素晴らしくいい状態とはいえませんが。

だいだいこの日は朝から痰と咳がひどくまともに運転もできない状態で、
その上から胃カメラも突っ込まれましたので
カメラが入ったまま痰や咳して暴れまわっていました。
なんか喉から胃の間が全部胃になってしまったようだ。

胸部レントゲンで撮られた画像が今のところ自分には
心肺の良悪をきめる重要なポイントでしたが、
あいかわらず肺うっ血が退院した頃の状態よりは広がっていました。
おかげで検診してくれた病院からすぐに(去年も同じですけど)→
→主治医がいる医院に飛ばされ「入院したほうが・・・」のアドバイスはさすがに
今回はお断りさせて頂きました、連日ラシックス注射2投で今回ものりきります。

↑こんかいの利尿剤注射は即効性があるかないか不明だが、
3時間ぐらいはここの公園でうらうらしながら3回ほどトイレいってから帰りました。

| | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鬼無里奥裾花自然園


090609kinasa-1.jpg    090609kinasa-2.jpg

今年度、長野市は鬼無里イヤーということで多くの誘客を見込んでいますが、
水芭蕉の季節も過ぎ去り善光寺御開帳も終わってしまったということで、
最も大きな山は越えてしまったというかあまりにも誰もいませんでした。

世の中が最近推奨している「森林セラピー」とかバカにしていましたが、
今現在自分にできることはそれぐらいなことしかできないので、
何らかの効果を期待してそこらの有名どころを彷徨っておりやす。

入口付近に2人いましたが奥裾花自然園内では誰にも会いませんでした。
こうゆう場所で貸切ってーのもあまりうれしくありませんが。

これから秋の紅葉の季節まで鬼無里も静かな日々が続くと思いますが、
何よりも本日、おやきの『いろは堂』が休みだったことがショックでした。

| 日常 | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上越市観光


090606-1.jpg    090606-2.jpg

NHK大河ドラマ『天地人』で誘客に鼻息の荒い上越市方面に行ってきました。

もちろんレルヒ少佐がいらっしゃる金谷山は素通りできませんので、
また元気に滑れるようにパワーを(回向柱にさわるように)充電させて頂きました。
これで毎年やるべき各所での神頼みは終わりましたので、
あとは自分自身の体調とヤル気をもって行動するだけですが。

春日山城跡はある程度歴史的背景をテレビでちょっとは学習してますが、
やはり病人としては本丸ピークに立つまではただのきつい山登りで
それぞれのポイントを心のそこから楽しむ余裕はありませんでした。
もちろん登りの途中で婆やんとか爺やんに追い越されました。


| 日常 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋山郷


090602akiyamago-5.jpg    090602akiyamago-2.jpg
   
   ↑苗場山(登った)         ↑鳥甲山(登ってない)

前にいつだったのか記憶が定かではないですが、
久しぶりに秘境秋山郷に行ってきました、秋山郷といえば秋でしょうが。

≫ Read More

| 日常 | 00:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。