2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は健康診断

080529-1.jpg

6月が近づくと病気ネタが多くて困りまっす(T_T)
↑去年入退院してたころウォーキングしてた某河川敷公園。
あ、あと失業中もよくうろついていました。

健康診断の結果は予想通りコレステロール値がひっかかる。
最近の具合の悪さもあるので、今回の結果を持って
その日のうちに主治医の病院に相談にいきました。
体重が増加していることについては、腸なども浮腫んでいるため
利尿剤が通過して効かなくなっていることも原因のひとつだとか。
また入院しますか、ということもちらほら聞こえてきましたが
今回もとりあえず去年同様3日連続ラシックス注射で
乗り切ってやろうと思います。
今年は入院は勘弁なので、ヤクがよく効くように
病院の帰りあわてて↑ウォーキングなんかしてみたり(^_^)v


スポンサーサイト

| | 21:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まるで去年の今頃のようだ

080526-1.jpg

↑本日世界一ヤル気のある心臓病患者が75歳にして、
ついに世界で一番高い場所に到達しました!おめでとうございます。

さて自分はというと、この週末も具合悪く
土曜の未明から軽く心不全状態に陥りまして
その夜は明け方までマシンガンのような咳と痰で眠れませんでした。
ピンク色の泡状の痰も出たのでたぶん肺水腫ってーやつでしょう。
体温も34度8分しかないし、自宅にいながらヒマラヤ級の高山病の状態(@_@)
そこから眠りに落ちてお昼前に目覚めたらもとに戻ってました。

去年の今頃とほぼ同じことやっているような気もしますが。
今年はまずヤル気の失ったところから始まり
休日は自宅から一歩も外にでなくなり(ほぼ五月病)
風邪引いたり体力もなくなり→今回の心不全。
動かなければいけないってわかっていながらも
ただただ転がる石の如く奈落へ落ちてゆくのみ(T_T)/~~~

でもたぶんここがボトムラインだと思う。
これ以上は悪くならないと勝手に診断します。
少しづつでもヤル気はUPするはずです。
なにしろ↑あの大先生が不整脈とか心房細動とか
そんな身体の状態でやってくれたのですから、
張り合おうなんて思いませんが少しでもその領域に近づいてみたいもんです。

とりあえず今自分が目指すチョモランマは乗鞍岳ということですが、
まずはこのなまりきった身体をどう戻すかが課題。
足におもりつけて20kgのザック背負って仕事するか^_^;




| | 23:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週よりはまだましですが

080518-1.jpg

この週末も滑りに行きませんでした。
とくに内容はありませんが、
千曲川沿いの平坦な土手道をぎいこら漕いできました。
少しづつですが着実に元に身体と精神に戻ろうとはしているようです。

| 日常 | 17:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この週末も休ませて頂きました(病欠)

215080.jpg

風邪ひいて月曜日も会社休みました。
日当たりの良いところでPC開いて、
前々から知りたかったことや気になっていたことを検索しまくり。

↑小学生のだった頃春休みに移動図書館で借りて、
いまだ妙に記憶に残っている絵本。
スイスのどこかのある少年が祭りに使うカウベルが
あまりにも小さいので大きいカウベルを探しにいく、みたいな話。
絵本の題名は忘れてしまったので検索したらたどり着きました。
「ウルスリのすず」岩波書店、まだ売ってるようです、ちと高いけど。

ストーリーとしてはシンプルなんだけどそれよりは、
スイスの牧歌的でスロ~な風の匂いというか
そういった感じが絵からゆるゆると漂ってくるのが心地よかったです。

自分の人生に最も影響を与えた本は何ですか?
って問いがあったら間違いなく↑これでしょう。
なんせいまだにこの絵本の世界のような
ゆるいペースの人格で生きていますから(笑)。
アルプスを眺める草原の家に暮らす、
なんて夢もまだ心のどこかの片隅に残っているのでしょう。






| 日常 | 23:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月の通院日

080508-1.jpg

↑何ヶ月か前に賞味期限切れになったエナジーフードを
いつなんどきに食べようかタイミングがわからん(-_-;)

今日は5月の通院日でした。
とくに普通にしてれば辛いときはなかったけれど、
去年とは違うまったく正反対なヤル気のないGWでしたと
主治医には告げておきました、やっぱりこれも五月病なのか?
そんな過ごし方をした連休の後のBNP値もどんな変化がでるか
↑ってるのか↓ってるのか興味深いところです、次回6月のお楽しみ。
レントゲンでは前回の心臓の状態よりはやや良好のようで、
そのへんはさすがに身体を休めている結果なのでしょう。

GWにスキーをしなかったのは鎖骨骨折のため滑れなかった
2001シーズン以来です、相当ひさしぶり。
滑りたくても滑れなかったその頃とは違い
今年は初めっからその気がまるでありませんでした。
気持ちが外へ外へと向かうのではなく、外にいったらすぐに内に戻ってくるような
右にも左にも上にも下にもいきたくない状態に陥っておりました。
多分これは心臓からの何かのメッセージなのか、
今はアクティブに動いてはいけないという警告なのか。
いずれにせよ今までは休みたがる心臓に反して、
気持ちだけは負けないようにと負担はかかるけど
山とかスキーとか仕事(事務職ですが)とか頑張りましたけど。

そんなわけでこの連休はヤル気のないときに無理してやれば、
ろくな結果にならないと思うので素直に休ませていただきました。
長い人生の旅の途中の安息日というか長期滞在というか。

なこと書いてますが、じきまた復活して何週間後には
乗鞍の三本滝バスストップにスキーもって並んでいる
自分でありたいと思うのではありますが(^^)v
自転車乗って足鍛えておきます\(◎o◎)/!

| | 22:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飯山市観光

080506iiyama-1.jpg

いつも鍋倉や野沢のスキーの行き帰り、
国道の上から走りながら見ていただけの菜の花畑、
今回この菜の花まつりを目的に飯山に行ってきました。

≫ Read More

| 日常 | 22:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丹霞郷リベンジ

080503tankakyo-1.jpg

1週間ぐらい前に来た時はまだ桃の花すかすかしてたので、
連休後半初日午後再度いってきました。
もっとピンクの霞が濃い~年もありましたが、ほぼこんなもんでピークでしょう。


≫ Read More

| 日常 | 23:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。