2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒姫高原スノーパーク 4

2008年1月26日(土)

080126-1.jpg

地元折込広告についてくる割引券あるし、
何だかんだ身体が慣れてるスキー場なのでまたいっちゃいました。
その次に慣れているのは戸隠とYAMABOKUぐらいですか。
地形慣れしてるしペース配分も考えやすいので、
病人はあまりあっちこっち行かないほうがいいのかもしれない。

でも1シーズンに1つぐらい初めてのスキー場にも行きたいですね~
去年は岩岳だったし今年は大町か聖高原あたりを・・・

業務連絡です
 ↓↓↓

≫ Read More

スポンサーサイト

| snow2008 | 08:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地場産

080122-1.jpg

ある方から頂きました、そこの家の庭に生ってるキウィフルーツ。
スーパーで売ってる長野県産のよりは小さいけど、
画像よりもっと濃い~グリーンだし味もなかなか甘いし。

自分のうちの庭に自分らが食べる物が生えてるなんて
とっても幸せでうらやましいことなんだって
このトシになるまでわからなっかたっすよ。

| 日常 | 00:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

根子岳

2008年1月19日(土)

080119nekodake-1.jpg


BORI

ゲレンデで調整していましたが腰が痛くなってきたので、
そろそろ山に行かなくてはと思い根子岳にいってきました。
滑りを楽しむというよりは登りに耐えられるかとか
シールのきき具合とかザックの肩ひもの調整とか、
そんなような程度の山スキーでとりあえずいいので。

≫ Read More

| snow2008 | 23:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3周年

前の記事でもさんざん書きましたが、
拡張型心筋症と宣告されて今日で3年経ちました。
あと2年、節目の5年目のゲートも元気でくぐりたいものです。

自分としてはこの病気の患者の症状としては軽いほうだと思い込んでいます。
仕事もできるし、スポーツも止められてはいるけど少しはできるし、
奥様に置いては行かれるけど自分の足で歩行できるし。

もう少しおとなしくしてたほうがよいのかもしれませんが、
今後も、今できることはできるうちにやりたいだけやってやろう
という気持ちは3年前と何も変わってないので
これからもそこんとこどうぞよろしく~

| | 23:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Snow 2005!灰色のシーズン


Snow 2005
by bori

music by Sheryl Crow

とりあえず2005年1月18日は拡張型心筋症患者になった日です。
あれから3年、この病歴ではまだまだ新人のほうであります。
これからさらに5年10年30年とキャリアを積んでいかねばなりません。
諦めが悪いのでまだまだこれから先も、もがき続けることでしょう。

2005シーズンの始まりは、何となく身体のキレがないけど息は切れるとか
テレマークスキーヤーのくせにテレマークターンは動作が多くてヤダとか
体調不良を感じながらも何の疑いもなく楽しんでいました。
でもさすがに異常な具合の悪さで診てもらうと大きい病院を紹介され、
そこでこの病気の宣告とともに今後スポーツはできませんと言われ激沈しました。

しかしながら入院中退院後とくに辛かったこともないし薬も効いてるし、
セカンドオピニオンで診てもらったこの病気に関しては日本一詳しいとされている
医師から「やってもいいけど、疲れる前にやめなさい」とお許しをもらったので
今日まで調子こきながらも楽しく生きてこれました。
まだ3年だし、でも動けなくなる日もまたいつくるかわからないので。

2005シーズンは雪も空も灰色でしたが、
リハビリに付き合っていただいた滑り仲間や
ブログにコメントを入れていただいた皆様のおかげで
今もこうして次の週末の予定など考えてる不謹慎な患者でいられます。
ありがとうございました、これからもどうぞよろしく。

| movie | 22:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒姫高原スノーパーク 3

2008年1月13日(日)

080113-1.jpg


そろそろ根子岳でも行こうかと思ったけど、風が強そうなのでやめました。
北のスキー場のほうが大雪っぽいので、とくに行く先決めず
何となく北のほうに走ってたらやっぱり黒姫ですか。
風雪が強い時、天気の様子がわからない時はほとんどここです。
降った雪はほとんど飛ばされるのでたいして深くはなかったですが、
アンチピステも乗れたしまあまあのパウダーでした。

でも最近何となく腰痛っぽかったのですが、
急斜面のちょっと落差のあるところで完全にとどめをさされました。
いつもならここで→直行なんですが、今シーズンの目標は

No Guts, No Glory!

などともう一人の自分が勝手に言ってますので、
お昼前におめおめと引き上げるわけにはいきません。
雪面もやわらかタッチだしアルペンターンでも楽なコースでも
何でもいいので腰に響かないようにとりあえず午後も滑りました。
結局もとのパウダーの残る斜面の起伏を避けながら
静かに風のように(千の風ではないですよ)14時半まで滑りました。

明日は歩くスキーしかできそうもないなって思ったけど、
今このブログを書いてる現在ではそれも無理そうだ・・・。

業務連絡です
  ↓↓↓


≫ Read More

| snow2008 | 18:48 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野グランドシネマズ! 『銀色のシーズン』

080112-1.jpg

今日は朝から絶望的な雨の音で目覚めましたので
滑りに行くのはやめて映画の日にしました。
ロードショー初日から映画を見に行ったのは初めてです。

評論家ではないので特にどうだったってことはともかくとして、
白馬村以外のシーンなど(外国?)もありましたが、
先シーズンのあの少雪のなかあれだけの映像を残せたのは素晴らしいです。
まあ今までのスキー映画にくらべたら、しっかりとしたストーリーがあるので
見ていてメリハリがあり大変おもしろかったです。

一番感動した箇所は、初めて一人でボーゲンで滑ることができた時の
七海役の麗奈ちゃんのセリフ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
まさにその通りじゃ~!!と見ながらうなずいてしまいましたが。
初心者がスキーの上達において最も重要なことであり、
人が生きていく中でこの映画が最も伝えたかったメッセージだと思います。
瑛太くんもなかなか滑りがんばりましたね~
もちろん他のみんなもスタッフもエキストラも。

雪山に行く気のないような日はぜひ見に行きましょう~。


| 日常 | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年最初の通院日

特に激的に症状が悪化することもなく年を越すことができました。
BNP値もゆるやかに下がっています(12/7の検査時)。
血痰が毎朝出るのでワーファリン1㎎×2錠→1㎎×1.5錠に減らされました。
薬効きすぎで血~っさらさら過ぎってことか、よくわからん。
血液検査は次回2月なのでシーズン真っ只中だから
多分またBNP値も激しく上がっていることでしょう。
実際なによりも体重が増加していて、
午後までゲレンデスキーとかしてたもんだからちょっと腰痛気味です。

さて三連休の準備と予定をたてなくては。
決まっているのは最も悪天候の日の朝、ゆっくり起きて
グランドシネマで「銀色のシーズン」でも見に行って
身体に毒なものでも飲食しにいくか。

| | 22:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後に記念写真

071229-1.jpg

なかなか捨てられない昔のスキー道具。
さすがにスポンジ部分がぼろぼろの多分もう使わないであろう
ゴーグルの上の3品は明日不燃ゴミでサヨナラします。
これらのレンズを通して、数々のスノーシーン美しい雪の山々を見てきました。
整理しながらそれらのことを思い出しては動きが止まってしまいます。
やっぱ捨てるのやめよ~~とか。

傷ついたレンズは交換できるけど、劣化したスポンジを何とかしてくれれば
かなり長持ちするとは思うんだけどな、気に入ったものは長く使いたいし。
でも新しいモデルが売れなくなってはメーカーのほうも困るか?

| 日常 | 23:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

YAMABOKUワイルドスノーパーク

2008年1月5日(土)

080105-1.jpg

「山田牧場スキー場」ってゆーほうが好きだったんだけどな(笑)。
それにあわせてHPやパンフレットなど一新したり、
企画物もいろいろ出してきてやる気は見せているのだけれど。
客の評判だけで充分このスキー場の魅力は伝わっているはずだが、
とくにスキー場側で打ち出さなくても今まで通りでよかったんですけどね。
でもワイルドスノーパークってゆーネーミングは、まさにその通り
いろいろな部分で他のスキー場より内容が凄いのです。
何より滑り手とスキー場側の信頼関係ができているのが大変よろしいですね。

まあ1つ希望をいわせてもらうと、ちゃんとしたトイレが欲しい…ぐらいですか。
だいぶ前に林道コースからはずれて滑ってたら、
木の陰でパンツ下ろしてウ○コしてるあんやんがいたり。
そーゆー意味でワイルド?

≫ Read More

| snow2008 | 19:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒姫高原スノーパーク 2

2008年1月2日(水)

080102-1.jpg

この日もディープスノーを期待して出かけましたが、
夜のうちにたいして降ってはいなかったようです。
それでも8時30分~15時すぎまでしっかり滑りました。

午前中はそれでも20cmぐらいは積もっていたので「アンチピステ」で滑りました。
整地されたところでも試してみましたが、
これほど整地でテレマークしづらいテレマークスキーも
初めてだと叫びたくなるぐらいうまく乗れませんでした。
でもアルペンモデルの「COOMBA」と同じディメンションをもつスキーだからか
ダグ・クームスのソウルがちょっとは入ってるからなのか
アルペン滑りだとなかなか気持ちよく乗れました、
しょせん自分はアルマーカーですから。

午後はコブもできたことだし旧板のスクラッチBCで。
雪もまだ柔らかで久しぶりにコブ斜もまともに滑れました。
でもいったん太いのになれてしまうと贅沢なもんで、
もうこちらの板で深い雪を滑るのは不安でなりません、
買った時はこれでも自分的にはファットスキーだったのに。


| snow2008 | 22:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます

080101-1.jpg

みなさん、今年もよろしくおねがいします
2008年もがんばり過ぎずに生きましょう

今年の目標 

入院しない  減塩減量  BNP値を下げる

| 日常 | 08:59 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒姫高原スノーパーク

2007年12月31日(月)

071231-2.jpg     071231-1.jpg

前日のライブカメラ見てたら雪がまだ少なくて地形も丸出し、
コスモスが咲いていそうな勢いだったが
次の日は↑こんな感じで50cmぐらいの新雪、
競争もなく1日中オーバーヘッドでした(特にテレは低姿勢なので)。

久しぶりにいい雪で滑れたので9~15時まで楽しみました。
午前中は旧板で積雪具合とパウダーターンの確認、
午後から「アンチピステ」↑をデビューさせました。
黒姫は積雪が少なくても石とかブッシュは
ほとんど出ないので安心しておにゅーの板をおろせます。

「アンチピステ」は軽くて素直な操作性で
旧板にくらべてパウダーに関しては疲れません。
でもどちらかというと回し込む操作よりは
落ちながら突き進むように滑るといい感じでいかにもK2らしいです。
でもやっぱりコブとかアイシーな状況ではちょっと鈍感か、
やっぱりBC&ゲレパウで具合のいいスキーなんだろうな。

「アンチピステ」の意味とは
「ゲレンデなんかク○食らえ!」といってるわけでなく
「ゲレンデでハードに攻めないで!」と訴えてるんだと思う、多分。



| snow2008 | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。