2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Snow 2004! 黒姫山の頂で絶好調~~!と叫ぶ


Snow 2004
by bori

music by Red Hot Chili Peppers

とにかく天気が許せば山に滑りにいってました。
ゲレンデで1日券の元を取るために何本もだらだら滑るよりは、
記憶に残るソウルフルな1本があればいいなんて生意気に言い放ってた頃。

一方では細板革靴のような軽快な道具でも山に入るようになり、
楽な山スキー(XC?)行きもやるようになりました。

で、今思えばもうこのシーズンから気にするほどではないにしろ
病気の症状が出ていたと思われます。

ゲレンデが嫌いになったのではなく血流速度低下のため
滑走本数が稼げなくて1日もたないってーこと。
山では滑りに使う筋力は滑走距離時間的に短いので楽ですから。

それでも山からゲレンデに戻った瞬間に脚部がすでに終わってしまっていて、
ベースまで下りるのにテレマークはおろか足を突っ張ったようなボーゲンか
またはスイッチスタンスでしか滑れなくて大変だった時もありました。

この年の春の針ノ木でもカメラを構えていてくれる人のところまで
アルペンターンもどきで滑り下りるのがやっとで
そのカメラの前で力尽きました。

力尽きた瞬間の画像
    ↓↓↓

≫ Read More

スポンサーサイト

| movie | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この年末年始で

071229-2.jpg

ファットデビューできるのか?

ゲレンデ好きの「アンチピステ」オーナーですが。

とりあえず休み中、スクラッチBCといっしょに積んでおきます。



| 日常 | 00:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その斜面に飛び込む前に

31984043.jpg

この本に書かれたことを思い出しましょう。

2007年2月14日 八甲田山

夫婦で雪崩に巻き込まれご主人を亡くされた
こすが聖絵さんのブログが本になりました。
当時の著者の真相や残された者の悲しみが
ストレートに伝わってきます。

「雪煙(せつえん)」  こすが聖絵/著  美術出版社

買ってからしばらくたってしまいましたが、ようやく最近読みました。
BCシーズン前の雪崩講習会や専門書と併用して読むといいかと思います。



| 日常 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

多分初めて

071224-2.jpg

↑まともなお金を払ってコンサートに行きました。
奥様に連れて行かれたというのが正しいか。
病気になったら何か違う文化に触れてみたいと思ったのか、
最近ではシーズン中でも絶対スキーとか騒がなくなってきたので
自らすすんでいきましょうということになりました。
こんな日もこの冬にはたまにあるかもしれない。
今回は小野リサのボサノバライブということで心臓には影響ありません。


≫ Read More

| 日常 | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1年はやいっす!

071224-1.jpg

では皆さん、よい X’mas を

| 日常 | 00:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戸隠スキー場

2007年12月22日(土)

071222-1.jpg

初滑りリフト1日券1500円!抽選会!振る舞いそば!!
雪質量まずまず、滑走可能コース状況は1年前にくらべたらかなりよし!
14時過ぎまで滑りました、大満足!
ヘロ丸ファミリーや地元山岳会のたけちゃん夫婦&おやぶんさんと逢いました。
いよいよまわりの山々が天然雪におおわれる季節、
本格的スノーシーズンがはじまります!

| snow2008 | 18:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野新幹線で行く

071215-1.jpg

奥様の実家への旅。
いつもは車で行っていましたが高速は疲れるので電車にしました。
座っているだけでボーっとしてる間に着いてしまいます。
久しぶりに首都圏のほうにいってみたら、
駅のシステムとか乗り換えとかわけわからんです。

| 日常 | 21:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

戸隠神社奥社滑雪安全大雪健康祈願

2007年12月9日(日)

071209togakushikogen-2.jpg

今年もがんばって行ってきました。
スニーカーでいける限界の積雪でしたが一応長靴にしました。
軽装の中高年の女性のみなさんにばしばし追い抜かされていきますが、
毎年ここに来れるだけで現状維持ということで自己満足できます。
こんな寒い季節でもけっこう参拝する人多いですね。

≫ Read More

| snow2008 | 19:01 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野沢温泉スキー場!2

2007年12月8日(土)

071208-1.jpg

この週末も滑ってきました、
何といっても安定した積雪と滑走可能なコースの多さ。
雪質も先週よりもさらにドライ!脚部は相変わらず張りまくりですが。
いろいろ考えながら滑る余裕もあったので、
忘れそうになっていた不整地でのテレマークターンも少し思い出しました。
クローズされた短いゲレンデも何本かハイクしたので
コース脇のパウダーも気持ちよく滑れました。
あとは大腿部の筋力も鍛えないといけないと思うが、
肝心の血液循環がスピードアップしないのでどうにもならないことだけど。
DCM患者のためのテレスキーメソッドを早く確立しないとね(自分だけですが)

| snow2008 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

針ノ木岳 2003!夫婦で最高のパフォーマンス


music by JACK JOHNSON

世の中が11月の立山のレポやスキー場オープンの話題であふれている時季に
もういきなり5月の春山スキーのネタですいません。
夫婦で2002シーズンから山スキーを志して、
まず最初に目標にしたのが針ノ木岳でした。
自分はそのシーズンから週末毎に行っていましたが、
夫婦そろって登り滑ったのは次の年の2003シーズンのGW明け。
最初の目標のわりにはこの時の針ノ木岳が体力気力のピークでして、
その後は下降線の一途でした。

| movie | 19:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年最後の通院日

先月は月曜日に行きましたが、今回は金曜日にしました。
週末の不摂生の後と、これから不摂生する前と
両方の検査データが知りたかったので、
予約なしの病院はこんな時便利です、不真面目な話ですが。

いつもは空いていますが、本日はインフルエンザ注射希望者で大盛況でした。
自分はすでに先月接種済み、早くやってもらってよかった~
最近太ったとか体が重いとか主治医に訴えまして
念のため胸部レントゲンも撮りましたが、
以前よりも心臓は引き締まっていて問題なしってことで、
さすがに週末前の心臓は健康だ。
ただ血圧が異常に低いということを除けば。

利尿剤とか増量されるかと思いましたが、
いつもどおりの薬を薬局でもらって帰りました。
自分は6種類の薬を3食のたびに飲んでいるだけなので本当に楽なほうです。
何とかこのまま内容も量も変わらずにいければ幸せです。


| | 19:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野沢温泉スキー場!

2007年12月2日(日)

071202-1.jpg

やまびこゲレンデ90cmという積雪情報を聞いて野沢に行ってきました。
そんなに積もってたような感じではなかったですが、
この時季にしてはいいコンディションでした。
やっぱり天然雪で広く滑れるのはいいですね、だらだら滑れるし。

先週末の熊ノ湯の時よりは少し長く滑れるようになりました、
1ターンがでかすぎるってー感じもしますけど。
まあ前から気がついてはいたんですけど、
病気になってからほとんどショートターンてやってないですね、疲れるので。
少ない運動量のロングターンで楽に楽にいこうとしますから。
それでいきなりブランシュとか乗鞍とかでモーグルバーンに入りますから、
うまくいくわけないというよりも危ないです。
今シーズンは整地でのショートターンもしっかりやって筋力UPしましょう。

| snow2008 | 20:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今シーズンは細革ブームか!?

071201-2.jpg   071201-1.jpg

パウダーで板がひたすら沈んでいくような、あの不安定感がたまらない!
アイシーなところではエッジが効かずにただただ転げ落ちるのみ。
そんなドMなスキーがしたい方ならお勧めです?

まあもともとXCスキーなんだからゲレンデでは使いづらいと思いますが。
右のスキー Black Diamond Valmonte X は12年ぐらい前に
ある女性テレマークレーサーの方からうちの奥様用に頂いたものです。
よく昔のテレマーカーはこんな棒みたいな板で
ハードピステをハイスピードで駆けめぐってたのだから凄いです。
今ではもっぱら自分用のゲレンデ細板専用(ウロコないので)になってます。
左はFISCHER OUTTABOUNDS CROWN ウロコ付き、
拡張型心筋症で検査入院の退院後
静かでゆったりとしたスキーをしたいと思って2005シーズン途中で買いました。
10年前に初めて買ったテレブーツがASOLOの革靴でしたが
4バックルのレーシングタイプだったので、
より歩きやすくより不安定に滑るために2006シーズン
↑ASOLO EXTREAMの革ひも靴をヤフオクで手に入れました。

今シーズンもあいかわらず身体的に激しいことはできないので、
↑の道具を使用するような静かな雪旅的なスキーが中心になると思います。

≫ Read More

| 日常 | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。