| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

真剣にテレマークスキーを





また始めようと思った、きっかけとなるフリーライディングビデオ↑
「Snow Air Junky」 1997年 日本の作品
どなたかUPして頂いたので喜んで貼りつけてしまいました。

初めてテレマークターンをエッジなしのクロカンで試みたのは、
そこからさらに10年ぐらい前にさかのぼりますが、その間は
シーズン0~4日ぐらいしか滑らずそれ程のめり込んでなかったです。

最近のテレマークムーブメントにおいて、
今みんなが楽しんでやろうとしていることを
↑この方達は当時もうすでにやっていたということが凄いです。

スポンサーサイト

| 回想 | 23:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いにしえの三田原山雪崩

1996mitaharayama.jpg

先週、妙高杉ノ原スキー場上部で雪崩が発生、
コースまでなだれ込み三田原第3リフト休止のようですが。

↑の写真は1996シーズン4月上旬三田原山南面の雪崩です。
別に自分がやらかしたわけではないですよ~念のため。
ゲレンデスキーで第3ぐるぐるまわしていると、前方の山の様子が
さっきとくらべて変なのでよくよく見てみると↑な感じで切れてました。
誰かがドロップインしてからこの発生点までの間に
あまりにも気持ちよさげな白銀のシュプール!が・・・
雪山万歳と謳歌していた途中でやられたのではないかと
勝手な憶測をしてしまいがちですが。
稜線に人がいたのは確認していましたが無事だったようです。
滑ってるところを見てないので流されたのかどうかは知りませんが。

↑を見て以来かなりびびってますので
三田原山のこの斜面は滑ったことはないし今後も滑らないことでしょう。



| 回想 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いにしえの…焼額山

IMG_0006.jpg

そういえば焼額山にスキーにいったのってかなり久しぶりだった。
↑は多分まだオープンして間もない頃の4月ぐらいでしょう、
まだ山左半分(一ノ瀬側)が未開発でただのオフピステでした。
気持ちいいザラメ雪でゴンドラを使って何回もまわしてしまいましたが。
とくに立入禁止の立札もないしロープとかも張られてなくて、
でもそこはコースではないと明らかにわかる最小限の情報。
コース外とか自己責任とかそんな言葉はその頃のここにはなくて、
ある意味健全な自由に満ち溢れていたような時代。

今シーズンのYakebitaiyamaは再びあの頃に戻れるらしい?
先シーズンまでの「ヤケビ」なんて呼ばせようとした
軽薄な時代はもう終わったんですね~


| 回想 | 20:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

始まりはここから

NEC_0142.jpg

今年の夏、乗鞍常連テレスキーヤーでスモウライダーのてらさんとバスの中で話したのだが、最初の頃よく見てたスキービデオなどがお互い一致してたという話題で盛り上がりました。
その中のひとつで↑のEric Perlman ProductionsのSKIING EXTREMEシリーズの2作目、山渓ビデオ名で 「エキサイティング・スキーUSA」 実にわかりやすいタイトルだ。

スコーバレーやレイクタホ周辺でアグレッシブなスキーやクリフジャンプ、過激な
3ピンテレマークシーンなど斬新な映像ばかりで当時何回もまわして見てました。
ノースフェイスの山用ジャケット着て、サロモンのリアエントリーのスキーブーツにアイゼンをかましダブルアックスで雪壁を登ってゆく スコット・シュミッド がすごくフリーダムで新鮮に見えました。

このビデオ以降、当然というかごく自然に技術寄りゲレンデスキーヤーだった自分のスキーの世界が大きく限りなく広がったことはいうまでもありません。

巷では「icon 5」の上映会も始まってるようで~

| 回想 | 00:04 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

2006シーズンのベスト3!

なんて、2006シーズンはまだ続いてるけど、
この季節になると皆さんよくネタにされるのでそれでは自分もと
かなり安易ですが・・・・

≫ Read More

| 回想 | 22:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。